日々いろいろ・・・・


by lair_nao
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

だれが最後?

b0001373_22353869.jpg

はっぱのフレディーを思い出した・・・

なんか物悲しい季節・・・・

   なんだろう。。この漠然とした不安は・・・
[PR]
# by lair_nao | 2005-11-19 22:42 | 写真

今朝の夢

息子に

雑煮を食べられて

めっちゃ泣いてる私・・・・

なんであんなにくやしかったのだろう・・・・(謎)
[PR]
# by lair_nao | 2005-11-14 08:11 | 夢日記
ありんこ時計のクレームのおっちゃん来ました~~

おっちゃん「修理の時計取りに来たんだけど」
  (はいはい、まっておりました・・)

私「はい、こちらですね、えっと、修理の内容ですが・・・」

おっちゃん「やっぱ不良品だろ?だから無料だったんだよな、どうせなら交換してくれればいいのに・・・」

私「いえ、あのですね・・お客様の時計が止まったのは、中にありんこがおりまして、このアリンコがですね、歯車を止めてて動かなかったようですね」
  (修理完了票の貼り付けのアリンコを突きつけてあげました)

おっちゃん「あぁ?アリがなんで歯車止めるんだ、こっちの責任か?」

私「そうですね、配置場所を変えるか、アリが入らないように対策したほうがよろしいですね、お預かりしたときに、確かに、ありが中から数匹出てきたのは私ども数人が確認しておりますので・・」

おっちゃん「ふうん・・でもただなんだよね?」
  (ん?口調が変わったにゃ・・)

私「本来ですと、保障期間も過ぎておりますし、通常の状態での故障ではありませんので、修理代はかかるのですが、今回に限って例外として無料とさせていただきましたので、よろしくお願いいたします」
  (釘刺しとかないとねぇ。。。。)

おっちゃん「それじゃ、アリが一番悪いってことで、ありがとね」
  (あくまでも自分は悪くないってかぁ?)

私「また、なにかございましたらいつでもご来店ください」
  (たぶん心にもないこのセリフに笑顔もひきつっていたことだろう・・・・)
b0001373_19475130.jpg

[PR]
# by lair_nao | 2004-09-27 19:43

ありの巣?

お客「修理してくれ!」
時計の修理に来店されたお客様
なぜか喧嘩ごし・・・・

わたし「はい、かしこまりました。保証書はお持ちですか?

お客「そのことなんだけど、先月で切れてるんだ。で、前に修理出してるのにまた動かないから不良品じゃないのか?」


わたし「いつ修理出されました?」

お客「去年の9月だけど」
え?1年使ってるしなあ・・・交換は無理だな。

わたし「前回修理したところと同じ故障でしたら無料になるかもしれませんので、とりあえず修理先に送りますね」

お客「はぁ?買って1年も経たないのに壊れたってことは不良じゃないか!新しいものと交換しろ!」

こういうお客様は説明しようとすればするほどヒートアップするので、取引先に確認してから電話するということで帰ってもらいました。
なんのための保障かわかってない・・
壊れた場合、無料で修理しますってことであって、交換に応じるってことじゃないのに。

しかも、時計の中からちっこいアリンコがうじゃうじゃ出てくるのはなんだぁ?
どこで使ってたんだろう・・はぁ(。。)

前回の修理完了票をお持ちだったので
それもつけて無料にならない場合連絡くださいと送りつけた。

だって修理代払いそうもないもん・・・あのおっちゃん・・・
[PR]
# by lair_nao | 2004-08-31 22:25 | お客様

悪夢のような一日

b0001373_22113396.jpg
今日は最悪な一日だった・・・・

1.従業員駐車場で車から降りたとたん、バケツをひっくり返したような雨に降られ、ずぶぬれ状態に・・・

2.プリンターの調子が悪く、覗き込んでなおして立ち上がったところ、台の角で思い切り脳天激突・・(目から星が飛ぶということが初めてわかった)

3.両替金額の打ち込み間違いにより、ありえない量の10円が両替機より吐き出される・・・

4.「ぞうきん 280円」とポップを作ろうとして、「○○ ○○(←自分の名前)280円」と作成し、家電売り場の主任さんに
  「それでも高いんじゃない?」と言われる・・・(マジわら人形作ろうかと。・・・)

5.もちろん、帰りもずぶぬれ・・・・
[PR]
# by lair_nao | 2004-08-23 22:11

休憩時間

b0001373_826531.jpg「ママに殺される」
職場の休憩時間に読んでいる本です
なぜか、ファッション雑誌より情報誌やらこういった類の本が好きな私
これは「代理によるミュンヒハウゼン症候群(MBP)」といった病気をもった母に病気にされつづけ、児童虐待の闇を生き抜き、それでも母を愛し続けた女性の壮絶な半生を書き綴ったノンフィクションです。
母から病気にされ、父からも虐待をうけながら、それでも両親を裏切れなかった彼女の心を思うととてもせつなくなりました。


代理によるミュンヒハウゼン症候群
    母親が周りから注目されたい、良い母親として認められたいがために、わが子を意図的に病人に仕立て上げる一種の虐待行為。母親が訴える嘘の病状を信じた医療スタッフが必要のない投薬や手術などで子供を傷つけ、虐待に加担してしまう恐れもある。
子供の顔色や体調のちょっとした変化でも大げさに心配してしまう過保護な母親は、もしかするとこの病気の初期症状かもしれない。
[PR]
# by lair_nao | 2004-07-28 08:16